助けて!SOFTBANK
屋内の波状況改善!ホームアンテナ情報館

コンテンツ

ホームアンテナとは?

ホームアンテナとはソフトバンクが無料で貸し出しを行っている、屋内の電波状況を改善するためのアンテナです。

お客をなんとか確保するためにソフトバンクが用意した苦肉の策だと思います。

ただ実際ホームアンテナを設置した人の声を聞いてみると、効果は十分あるようです。アンテナ設置前は圏外だったのに、 設置したことによって電波が3本立つようになった事例は多いようです。

「だったら自分もホームアンテナを設置したい!」

と思われると思います。でもちょっと待ってください。ホームアンテナは上記のようなメリットを持っていますが、 面倒くさいこともあるんです。

ホームアンテナの制約を以下にまとめました。
  1. ホームアンテナ申込みの対象は3G携帯のみ
  2. 法人は申込み不可
  3. 設置完了までに2~6ヶ月必要
  4. いいかげんな施工会社がいる
1) ホームアンテナの申込みは3G携帯に契約している方のみです。2Gやボーダフォンで契約している方は申込むことができません。

2) 3Gであっても法人契約をされている方は申込むことができません。以前は法人の場合も無料貸出しを行っていましたが、 現在は有料の貸出しすら行っていません。

そのため、法人の方にとっては、基地局の増設を待つしかないといった状況です。

3) 現在申込みが殺到しているせいか、ホームアンテナの設置完了まで半年近くかかる場合もあります。(通常は2ヵ月程度のようです。)

設置期間については、首都圏等は比較的時間がかかるようです。逆に地方だと多少早く設置される傾向があるようです。(とは言っても総務省への申請の関係で、 確実に1ヶ月以上はかかります。)

4) ホームアンテナの設置はソフトバンクと契約している施工会社が全て行います。個人が手を出すと電波法に抵触する恐れがあります。

この設置を行う施工会社ですが、たまにいいかげんなところがいて、約束した工事日にこないとか、連絡をしてこないといった場合が あります。(ただ通常はしっかりと対応してくれる場合がほとんどです。)

上記のように何かと制約があるホームアンテナですが、3G携帯をご使用で個人契約の方の場合でしたら、現在のところ無料ですし、使ってみる価値は十分にある と思います。
それでは、次にホームアンテナの入手方法を紹介致します。

▼2010/04/24 追記
2010/4にソフトバンクは、これまでホームアンテナの料金を支払ったユーザを対象に「ホームアンテナ設置費等の返金」を宣言しました。そのため今後ホームアンテナ、およびフェムトセルのサービスを受けるにあたっての料金の発生は無いものと思われます。
前へ  |   home  |   次へ








Petくすり(獣医が処方するフィラリア予防薬を賢く<ジェネリック>で!!)
Copyright(c)2007 - 2019  tasukete-softbank.  All rights reserved.